読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロシアの家族に嫁いで 〜samoのロシア奮闘日記〜

スウェーデン大好き、ヨーロッパ史大好きな samo が 何故か 14歳下のロシア人男性と結婚し、ロシアの家族の元へ嫁ぐ事になり、幾度の挫折やカルチャーショックを受けながら、ロシアで奮闘する毎日を綴った随筆です。 たまに趣味について書きたいと思います。Kal Swan forevermore

ロシア語 発音 Аа 〜 Йй

Русский Алфавит Аа 〜 Йй

こんにちは。
ここでは、ロシアのアルファベットの文字、発音についてお話しします。
ロシア語は、幾つかの法則以外は、キリル文字を覚えれば、そのまま読めばいい、と言うサイトを良く見かけます。しかし、発音はとても難しいし、他のサイトでは書かれていない発音の仕方も多々あります。そこでここでは、私の分かる限り、ネイティヴらしい発音のコツと読み方をご紹介したいと思います。
まず、ロシア語のアルファベットは、ルスキィ アルファヴィト русский алфавит、ラテン文字転写:rússkij alfavít と言い、33文字で構成されています。

f:id:samopsyklon:20170222175249j:image

筆記体
f:id:samopsyklon:20170222175444j:image

PC キーボード
f:id:samopsyklon:20170222175522j:image

今回は、Аа 〜 Йй を ご紹介します。

⚫︎Аа
・読み方 : アー
・発音 : ア
・注意点 : ほぼ、日本語の ア の音。
・ 例 : 人名 Анна アンナ

⚫︎Бб
・ 読み方 : ベー
・発音 : ブッ
・注意点 : 破裂音の ブ、息を吐き出す。
・例 : 人名 Борис バリス

⚫︎Вв
・読み方 : ヴェー
・発音 : 軽く上歯を下唇に当て発音
・注意点 : 英語の B ではなく、V の音。
アクセントの無い В 英語の F の音。
・例 : 人名 Валентина
ヴァレンティーナ
人名 Смирнов スミルノフ

⚫︎Гг
・読み方 : ゲー
・発音 : グ 舌は奥に引き、浮かせて発音
喉の奥で発音しない様に。
・注意点 : Го の綴りの時、ヴォ の音に
なる事がある。
アクセントの無い Г は、К の発音。
・例 : 人名 Галина ガリナ
彼の Его イェヴォ
人名 Олег アリェク

⚫︎Дд
・読み方 : デー
・発音 : ドゥ
・注意点 : 英語の D よりも強い音。
アクセントのある Д は、
ヂ に聞こえる時もある。
アクセントの無い Д は、
詰まった音に聞こえる。
・例 : 人名 Дмитрий ドミトリィ
人名 Владимир ヴラヂーミル
今日 Сегодня スィヴォッニャ

⚫︎Ее
・読み方 : イェー
・発音 : イェ
・注意点 : 英語の Ye の音。
・ 例 : 人名 Елизавета
イェリーザヴェタ

⚫︎Ёё
・読み方 : ヨー
・発音 : 日本語の ヨ の様な音
・注意点 : たまに Йо と綴る。
・例 : 人名 Пётр ピョートル

⚫︎Жж
・読み方 : ジェー
・発音 : ジュ
・注意点 : 唇は四角く開き、歯を少し
隙間を開け、舌を浮かせて発音する。
フランス語の Je に近い。
英語の J とは違う発音なので J を
発音したい時は、Д を前に添える。
・例 : 人名 Жанна ジャンナ
人名 Джон ジョン


⚫︎Зз
・読み方 : ゼー
・発音 : ズ
・注意点 : 歯を閉じ、口を横に開き、
舌を上顎に付けないように発音。
・例 : 人名 Зинаида ズィナイーダ

⚫︎Ии
・読み方 : イー
・発音 : イ
・注意点 : 軽く口を開け、イ と発音。
Ж、Ш の後の И は ы の発音。
・例 : 人名 Игорь イーグルィ
人生 Жизнь ジュィズニ

⚫︎Йй
・読み方 : イィクラトカャ
・発音 : 短く柔らかい イ
・注意点 : 軽く イ と言った後に
舌を奥に引き息を出す。
何となくドイツ語の Ich に似た発音。
語末の Й は、ヒ に近く、聞こえない事
もある。
・ 例 : ハエ叩き Мухобойка
ムハブィカ
人名 Достоевский
ドストイェフスキヒ
人名 アイちゃん Ай アイ


次回は、К 〜 Ф まで を ご紹介します。

はじめに。

samo について

初めまして。samo と申します。
私はずっとヨーロッパの歴史に憧れ、学生時代からヨーロッパの国々を1人バックパックで旅をするのが好きでした。宿も現地で仲良くなった友達の家に泊まったり野宿したり。初めて1人旅をしたのは スウェーデン でした。ヨーロッパの国々の友達も沢山出来ました。特に北ヨーロッパが好きで、兼ねてよりヨーロッパ人と結婚したいと思っていました。お陰で色んな国々の言葉に触れる機会も増えました。もともと言語に興味があり、特にお気に入りの国、スウェーデンの言葉を5年近く独学で覚えました。スウェーデンは今でも大好きです。
色々な国々の方とも沢山の恋愛をし、いつかはスウェーデン人と結婚したいと思っていました。
しかし、遠距離恋愛は中々上手く行かず、歳ばかりとっていきました。
そんな時、インターネットサイトでたまたま知り合った14歳下のロシア人男性と仲良くなり、遠距離恋愛の末、出会って2年後にやっと結婚と相成りました。
このブログでは、私とロシアについて書いていきたいと思います。